スナック?キャバクラ?イマイチわからないナイトワークのお店の種類!

古くから女性の高収入ワークとして有名なナイトワーク。その言葉から夜に働くお仕事だというのは誰もがわかりますが、実はナイトワークにもさまざまな種類のお店があり、一口にナイトワークといってもすべてのお店が稼げるわけではありません。この記事を読んでいただいている方の中にも、自分で高収入ワークを探してみたけれど、スナック、キャバクラ、ガールズバー、セクキャバと、さまざまなお店の種類が出てきて、どのお店が一番自分にあっているのか困ってしまった…という人が多いのではないでしょうか?
特に、こういったナイトワーク関連の求人は、かなり誇大広告が多くどの種類のお店も稼げそうに見えるものですが、実際に入店してみると「聞いていた話と全然違う…」となることも少なくないのです。そこで今回は、ナイトワークに分類されるお店の種類と、それぞれのお仕事内容をまとめてご紹介していきます。

ナイトワークの代表格『キャバクラ』

女性のナイトワークの代表と言えば『キャバクラ』ですね。このキャバクラは、お客様の座席にキャストがついて接客する「接待飲食店」になります。
基本的に、女性キャストは、お客様の横に座って、お酒を作ったり、会話の相手になったりして、飲食を促すことがお仕事です。このキャバクラという名称は「キャバレー」と「クラブ」を組み合わせたもので、そこで働く女性スタッフはキャバ嬢と呼ばれます。
キャバ嬢は、基本的に時給で働いていますが、お客様から頂いたドリンクやボトル、指名が入った場合の指名料金など、バックとして給料に加算されます。したがって、高額なボトルを入れていただいたときには、他のナイトワークでも考えられないようなお給料を貰えることとなります。ちなみに、接客飲食店という分類になりますので、お客様からの性的な身体接触は一切ありません。
キャバ嬢で働く場合は、顔の良さやスタイルの良さが最も重視されると考えられがちですが、決してそうではありません。もちろん、容姿の良さは人気が出る秘訣にもなりますが、特に突出した見た目でなくとも、話が面白い、聞き上手、気づかいが細やかなどの各条件を満たしていればナンバークラスになることができます。働いている女性は、基本的に18歳から25歳程度の方が多く、見た目が若い人であれば30歳ぐらいまでは働けます。
ちなみに、ナイトワークという分類ですが、最近では深夜を超えた営業が禁止されていることもあり、昼から開店する『昼キャバ』なども登場しています。

高級なキャバクラが『クラブ』

最近の若い人であれば、クラブと聞けばダンスイベントが行われるようなお店を思い浮かべるかもしれませんね。しかし、ナイトワーク上の『クラブ』は、キャバクラを知的で高級な接客飲食店にしたようなお店です。
キャバクラが、庶民感覚でワイワイ楽しむお店なのに対し、クラブは、財界、政界、芸能界など、いわゆるセレブのお客様が来店し、静かに飲む感じとなります。そのため、そこで働く女性キャストも、キャバ嬢のような若さだけでなく、幅広い知識などそれなりの資質を求められます。
なお、キャバクラは、お客様の席を移動しながら接客するのに対し、クラブは一人のお客様に対し『係』という形で女性キャストが固定されます。したがって、女性キャストのお給料はお客様が浸かったお金、余は売り上げを考慮した歩合制で支払われる形がほとんどです。もちろん、まだ特定のお客様についていない新人の時代は、お店からお給料が支給されます。
クラブは、上述の通り、接客スキル、一般常識など、それなりの知識と資質が求められるため、あまり若い女性は働いていません。一般的には20代中盤から30代ぐらいの女性が多く、ただし、お客様がいる限りは年齢制限なく働くことが可能です。

若い女性が活躍する『ガールズバー』

最近どんどん出店数が増加しているのがガールズバーですね。このガールズバーは、名称からも分かるように、簡単に言うとショットバーです。ただし、バーテンダーをするのが若い女性になるのです。
もちろん、営業的にはただの飲食店に分類されるため、お客様の横に座って接客することはできません。しかし、営業時間の制限などが少ないという点が大きなメリットになるでしょう。
ガールズバーで働く女性の多くは、若い女性が多く、学生などのアルバイトがメインです。最近ではコンセプトを絞ったガールズバーも登場しており、OLさんや看護師などの衣装を身にまとってバーテンをするお店も増えています。この場合は、昼間はOLさんとして働いている方など、Wワークで勤務している女性が多いです。
基本的に女性キャストは、バーカウンターの中で働くため、男性客とは少し距離もあるので、キャバ嬢のような密着した接客が苦手という人にはオススメかもしれません。しかし、仕事内容はただのバーテンですので、キャバ嬢などと比較するとかなり安めの設定になっています。なお、最近ではガールズバーでのボッタくりなどトラブルも増えていますので、初めてのナイトワークの場合、きちんとお店の口コミなどを調べてから働く方が良いでしょう。

30代以上も働ける『スナック』

スナックは、「場末のスナック」などの言葉があるように、あまり良いイメージを持っていない人も多いですが、幅広い年齢の方が働けるお店として、ナイトワークでは重宝されています。スナックは、カウンター越しに飲食物を提供するバー指します。
一般的にですが、スナックに来店するお客様は、年齢層が上述したお店よりも高いため、若い人の中にはいったこともないという人が多いでしょう。これは1970年代に流行した洋風なカウンターバーやカフェバーが、今の姿に変えたというお店が多く、その時の客層がそのまま年を重ねたからと言われています。
女性キャストの仕事としては、カウンターを介して軽食やアルコールを提供するという形で、最も近いのはガールズバーでしょう。ガールズバーとの違いは、お客様の年齢層が高いという点で、その理由もあって、女性キャストも比較的年齢関係なく雇ってもらうことが可能です。ただし、お給料はガールズバー同様、安めの設定になります。

高級なスナック『ラウンジ』

ラウンジは非常にあいまいなお店の種類ですが、簡単に言うと、高級クラブとスナックの中間にあたるお店です。したがって、ラウンジではクラブのようにお客様と席を共にすることになり、スナックほどの窮屈感はありません。ただし、クラブほどの高級感もありません。
女性スタッフは、来店するお客様のボックス席で接客を行い、お客様はアルコールや軽食、カラオケなどを楽しみます。客層は、キャバクラほど若い男性はあまり来店しませんが、気軽にお酒を楽しみたいという中年男性が多いため、比較的に和気あいあいと接客することが可能です。
お給料は、スナック・ガールズバーよりも高めですが、キャバクラ・クラブよりは安くなるのが一般的ですね。ただし中には『高級ラウンジ』などとうたって、ほぼクラブのように営業している店もあります。

圧倒的な高時給『セクキャバ』

最後は、上述したナイトワークと比較しても圧倒的な高時給を誇るセクキャバです。セクキャバはセクシーキャバクラの略で、他にもオッパブ、ツーショットキャバクラなどさまざまな名称があります。
上述したナイトワークと決定的な違いは、お触りがOKな点でしょう。キャバクラにしてもクラブにしても、その他のナイトワークは、基本的にお客様が女性キャストに触れることを禁止しています。もちろん、会話の中で軽く触れるようなことはありますが、厳密に言うと、そういった行為も禁止なのです。
しかし、セクキャバの場合、売り文句が「お触りができるキャバクラ」というように、全面的に女性キャストへのお触りが認められています。お店によってお触りの範囲は異なりますが、上半身は基本的にどのお店でもOKで、過激店になると、下半身のお触りや指入れまで認められているのです。ただし、風俗店ではありませんので、所謂『ヌキ』と呼ばれる性的なサービスはありません。
セクキャバは、お触りがOKという点で、他のナイトワークと比較してかなり高時給が設定されています。人気店ともなると、保証時給で5000円以上のお店も数多くあり、出勤さえすればどなたでもある程度は稼げるのが大きなメリットです。ただし、来店するお客様は、キャストとのお酒やトークを楽しみに来ているわけではないので、キャバクラのように高額なボトルが出ることもなく、テレビに出ているような圧倒的に稼ぐキャバ嬢ほどは稼げません。ただし、キャバ嬢でも、月収で数百万円単位で稼ぐ子は全体でも1%もいないので、平均で考えると圧倒的にセクくあばじょうの方が稼げているでしょう。

まとめ

今回は、さまざまな種類があるナイトワークの職種についてご紹介しました。本稿でご紹介したように、一口にナイトワークと言っても、さまざまな種類のお店があり、どのタイプのお店を選択するかによってお仕事内容や稼げるお給料も大きく異なるのです。もちろん、ナイトワークをしたいと思っている方の多くは、お金が目的だと思いますので、最も稼げるお仕事は何なのか?ということが気になることでしょう。
それを考えた場合、圧倒的なお金を稼げる可能性があるのはキャバクラとクラブでしょう。こういったお店は、ボトルバックがありますので、高額なボトルを入れてもらえた時には、月収で数百万円単位のお金が稼げます。ただし、そのためにはかなりの努力と資質が必要になり、ほんの一握りの人しか稼ぐことは難しいと思っておいた方が良いですよ。
平均的に高額なお給料を求めるのであれば、そもそもの時給が高いセクキャバがお勧めです。セクキャバはドリンク関係のバックは尽きませんが、その他の指名バックなどはあり、人気嬢になると時給で1万円を超えてきます。そのため、月収で100万円を超えるようなキャストもザラにいるため、平均のお給料は圧倒的に高いものと言えるでしょう。

お役立ち用語集
  • A
  • B
  • C
  • D
  • E
  • F
  • G
  • H
  • I
  • J
  • K
  • L
  • M
  • N
  • O
  • P
  • Q
  • R
  • S
  • T
  • U
  • V
  • W
  • X
  • Y
  • Z

New Arrival Work

新着高収入求人

no image

姉キャバ大阪

『姉キャバ大阪』が梅田にOPEN!!お昼も営業しているお店...

no image

[PR] ヴィヴィッド・クルー 十三店

時給5000円保証!待機カット、連絡先交換無し、逆に無料託...

no image

CLUB ONE (ワン)

お客様の層は落ち着いた大人な男性!わいわいした雰囲気が苦手...

no image

椿 (ツバキ)

未経験者さんのデビューにも最適!居心地の良さも保証します!...

no image

Act (アクト)

【笑顔】がお店のコンセプトです!...

no image

Alice (アリス)

\女の子への還元率エリアNO.1を目指し中/売上折半制あり...

no image

club Rust (ラスト)

募集終了...

no image

Barratier (バラティエ)

Wワークに!各種バックが超充実しているから、短時間でもしっ...

How To BMW

BMWをうまく使ってバイト探し

ダブルワーク・副業希望や、旦那にばれない範囲でこっそり働く、日払いですぐにお金をもらう。体験でも正規の給与や体験だからこそもっと時給が高い職場もあり。ジャンルも、ガールズバー、スナック、ラウンジ、キャバクラから、セクキャバや風俗など幅広く掲載。これさえ見れば、高時給・高収入の求人情報はもう大丈夫!

集中して短期的に稼ぎたい女性も期間を決めて、ガッツリ働きたい女性もみんないらっしゃい!今すぐあなたにあったお仕事を探しましょう。

梅田、難波(なんば・ミナミ)を中心に、新大阪、西中島南方、十三、東三国、北新地、淀屋橋、北浜、京橋、都島、天満、南森町、本町・谷町、心斎橋、日本橋、天王寺、桜川、堺、岸和田など、大阪全域のお仕事情報満載です!

30代から60代まで大人の女性が活躍できる、大阪の高収入バイト専門サイト、ビューティーマダムワークで今すぐお仕事検索!

Popularity Work

人気の高収入バイト

no image

姉キャバ大阪

『姉キャバ大阪』が梅田にOPEN!!お昼も営業しているお店...

no image

[PR] ヴィヴィッド・クルー 十三店

時給5000円保証!待機カット、連絡先交換無し、逆に無料託...

no image

CLUB ONE (ワン)

お客様の層は落ち着いた大人な男性!わいわいした雰囲気が苦手...

no image

椿 (ツバキ)

未経験者さんのデビューにも最適!居心地の良さも保証します!...

no image

Act (アクト)

【笑顔】がお店のコンセプトです!...

no image

Alice (アリス)

\女の子への還元率エリアNO.1を目指し中/売上折半制あり...

no image

club Rust (ラスト)

募集終了...

no image

Barratier (バラティエ)

Wワークに!各種バックが超充実しているから、短時間でもしっ...