キャバ嬢が知っておきたい接客のポイントをご紹介!

最近では昔よりも水商売色が薄れてきたキャバクラでのお仕事。数年前には、小学生のあこがれの職業ランキングで上位にランクインしたことはお仕事沖縄大になりましたね。
一昔前であれば、キャバクラは『夜のお仕事』のイメージが非常に強く、大っぴらに「私はキャバ嬢として働いています!」などと公言する女性も少なかったですよね。しかし最近では、テレビなどにも普通に顔出しでキャバ嬢が登場することも珍しくなく、単純に高いお給料がもらえる普通のお仕事とのイメージが根付いてきています。その為、多くの女性が勘違いするようになってきたことは、「キャバ嬢のお仕事なんて誰でもできる!」「誰でもキャバ嬢になればそれなりに稼げる」ということです。
最初に言っておきますが、キャバクラでは年代も様々、性格も異なる男性客を日々何人も接客しなければならないお仕事ですので、決して簡単なお仕事ではなく、臨機応変に様々な人を楽しませることができる非常にテクニックのいるお仕事です。つまり、キャバ嬢になれば誰でも稼げるようになるのではなく、稼げるキャバ嬢は全て入店後に努力して、接客方法や営業方法、自分への投資を欠かしていない人たちだということを忘れてはいけません。
残念ながら、最近では古くからキャバクラ遊びをしている人が「最近のキャバ嬢はレベルが落ちた…」なんて会話をすることも増えています。皆さんもキャバ嬢として働こうと考えているのであれば、最低限の接客の基本ぐらいは押さえておくようにしましょう。基本ができていれば、困った時でも応用が利くようになるものですよ!

キャバ嬢が知っておくべき接客のポイント

それではキャバ嬢であれば知っておくべき接客時のポイントについてご紹介していきましょう。
キャバクラというお店は、お酒を飲みながら『接客』でお客様を楽しませる必要があるので、何よりも重要になるのがどんなお客様にも好かれる『接客方法』でしょう。もちろん、人には好き嫌いがありますので、どうしても会わないお客様も出てきますが、基本となる接客のポイントぐらい抑えておかなければいけません。
それでは、以下で接客の重要ポイントごとに見ていきましょう。

POINT1 お客様の事をしっかりと見る

これは別に「人と話すときは目を見て~」などということではありませんよ。人としての一般常識は出来ているとして、キャバ嬢として働く場合には、とにかく来店したお客様の事をしっかりと見ることが大切です。
相手の状況やその人の人となりが把握できないのであれば、その人に対して良い接客などできるわけはありませんよね。したがって、キャバ嬢になった場合、まずはお客様の状態をしっかりと確認するクセをつけるようにしましょう。具体的には、お客様が何の目的で来店しているのか?お客様はどういった状態で来店しているのか?
この2つを確実に確認することで、間違った接客をしてしまうことを防ぐことができます。

来店目的の確認とは?

来店目的の確認といってもキャバクラに来るお客は「女の子とお酒を飲みたいから来てるんでしょ?」と考えていませんか?もちろん、お酒を飲みに来ている事には間違いありませんが、お客様によってキャバクラに来る目的は違う物なのです。代表的なキャバクラの来店目的を上げてみましょう。

  • 同僚や友人と飲んでいて、2軒目として来店した
  • 取引先の接待のために来店した
  • 部下を連れて来て、自分の自慢話をしたいと思ってきた
  • 大勢でワイワイ楽しみたいから来た
  • 一人で、愚痴を言いに来た

このように、一口に「キャバクラに行く」といってもその目的は異なるのです。したがって、お客様の目的をしっかりと把握して、その目的に沿った接客ができるキャバ嬢ほど稼げるようになるわけです。
もう一つの、お客様の状態を見るというのは、単純にどの程度酔っぱらっているか?といった事です。例えば、来店したときにすでにベロベロになっているようなお客様であれば、ここぞと思ってお酒を飲ましてしまうと倒れてしまうなどの事件に発展する可能性もあります。したがって、トラブルを避けるためにも、さりげなく水を提供するなど、お客様の状況をきちんと見てあげることが信頼にもつながります。

POINT2 笑顔の接客を心がける

次は『常に笑顔』で接客するということです。皆さんもそうでしょうが、お店で接客を受ける際に不愉快そうな顔をして接客されるよりも、笑顔で接客してくれる方が気分が良いですよね。
キャバクラに来店するお客様は、総じて女性から癒されたいと考えているものですので、キャバ嬢は常に笑顔で接客をすべきといえます。もちろん、接客するお客様によっては、冗談のつもりであなたに嫌なことをいってくる人もいるでしょうし、時には過剰なボディタッチをしてくる人もいることでしょう。しかし、このような場合でも笑顔でいなすのがプロの接客です。
自分の嫌なことがあったからと不愉快そうに接客してしまうと、お客様も不機嫌になる可能性もありますし、うまくかわせるテクニックを考える方が絶対に建設的だと言えます。忘れてはいけないのは、キャバ嬢が高額な報酬を受け取れるのは、それだけお客様が高いお金を払っているわけですので、誰もを癒せる笑顔での接客をすべきだと思います。

POINT3 聞き上手になることを心がける

キャバ嬢として働く場合に忘れてはならないのは、キャバ嬢はあくまでも聞き役に徹すべきということです。イメージ的にキャバ嬢はお喋りが上手な人が多いと考えるかもしれませんが、おしゃべりでキャバ嬢の方が長時間話している場合と、お客様に長時間話をしてもらっているキャバ嬢では確実に後者のキャバ嬢の方が稼げていますし、良い接客と言えるのです。
そもそも、キャバクラに来店するお客様は、キャバ嬢に何か話したいと考えて通常よりも高いお金で飲みにくるわけですよね。例えば、自分の仕事上の愚痴をキャバ嬢に聞いてもらおうと来店したのに、キャバ嬢ばかりがしゃべって、自分の話はほとんどできなかった…となれば、そのお客様は悲しいですよね。POINT1で紹介した、お客様の目的は達成できていないわけですので、接客にも満足しているわけはありません。
したがって、キャバ嬢としてお客様の接客を行うときには、相手ができるだけ気分よく話ができるよう、丁寧な相槌を心がけるようにしましょう。「自分の意見も言いたい!」と思うことも少なくないでしょうが、そこはグッと我慢してお客様から意見を求められるまで、気分よく話をしてもらうように心がけるべきです!自分の話wお楽しくできたのであれば、お客様の満足感も高く、再来店の可能性も高くなります。

POINT4 美しい言動を心がける

はっきりというと、最近のキャバ嬢はこの部分ができていない子が多いと、様々なキャバクラ店の店長さんから耳にします。
キャバクラは、お客様に楽しんでもらうために接客をするお店ですので、言葉遣いはもちろん、座り方の姿勢一つから美しく見えるようにすべきです。最近では、ネットスラングなど特殊な言葉遣いを普段の生活の中でする人も多く、そのままのノリでキャバ嬢として働く若い女の子が多い様です。もちろん、言動が美しくないキャバ嬢などもっての外です。
特に、何度も通ってもらって仲良くなってからであれば、つい気が緩んでしまい言動が崩れてしまうこともあるでしょう。しかし、いくら仲良くなったとしても姿勢や言動を美しくするのは必要で、「親しき中にも礼儀あり」ということわざは忘れてはいけません。お客様は、あなたの接客にお金を払っているという意識をしっかりと持ち、言動からお客様を癒してあげるという気持ちを持っておくようにしましょう。
もちろんん、嫌なことをされたからと、お客様と口喧嘩をしてしまうなんてことは論外ですよ。お客様に嫌なことをされたとしても、凛とした態度で、冷静に話をすることができるよう心も鍛える必要があります。キャバ嬢は『接客のプロ』なのだということを頭に入れておき、常に美しい言動を保つよう心がけましょう。

POINT5 幅広い知識を持っておく

最後になりますが、キャバ嬢になるのであれば、世の中のさまざまな事柄について興味を持ち、知識を取得しておくべきです。冒頭でもご紹介しましたが、キャバクラに来店するお客様というのは、年齢層もバラバラで職業も様々な人を日々接客しなければならないのです。したがって、お客様によって興味を持っていることも様々ですし、話題に上ることも人それぞれ違う物なのです。
つまり、どのようなお客様がいらっしゃったとしてもうまく接客を出来るようにするためには、幅広い物事への知識が必要になり、ある程度の会話ができる方が絶対に良いのです。もちろん、それぞれの知識は、深い知識まで必要ありませんし、逆に簡単な知識はあるけど詳しくは知らないから教えてと言えるようにしておくことで、お客様に気分よく話をしてもらうことができるようになります。全く知らないことに関して「教えて!」と言われても、お客様もどうせ興味はないのに合わせているだけだと感じますが、基本的な知識を持っていることで、自分と同じことに関心を持っているのだと気分が良くなるものです。
特に最近では、幅広い最新ニュースがスマホで見れるようなニュースアプリも多く登場していますので、暇つぶし程度でも非常に多くの知識を簡単に得られるようになりますよ!面倒くさがらずに、移動中にはニュースアプリを確認するなどから始めてみましょう。

まとめ

今回は、キャバ嬢として働くなら、絶対に知っておきたい接客のポイントについてご紹介してきました。「キャバ嬢なんて誰でもできる!」と考えていた人であれば、少し驚きの情報だったかもしれませんね。しかし、少し考えてみれば分かりますが、キャバクラというお店は、お客様を接客(トーク)のみで楽しませなければならないお仕事で、お客様はその接客に高いお金を払うわけですので、誰でもできるテキトーな接客をしていれば良いわけはありませんよね。
稼げるキャバ嬢というものは、上記でご紹介したような接客の基本はしっかりと抑えたうえで、さらに自分のキャラに合わせた接客を行いお客様を楽しませるテクニックを持っています。したがって、はたから見ると「美しい言動ではないのでは?」などと感じる場合もあるかもしれませんが、よく注目してみると、細かな部分医美しさを感じ、他にはない気遣いができていることがほとんどです。
本稿でご紹介したのは、あくまでもキャバ嬢が知っておかなければならない接客の基本となるポイントですので、これらをどのように応用し、お客様を楽しませることができるのかはあなたの努力次第となってきます。もちろん、キャバ嬢でなくても、接客の技術が必要なお仕事もありますが、キャバ嬢は破格な給料を貰えることもあり、要求されることは高いと思っておいた方が良いですよ!

お役立ち用語集
  • A
  • B
  • C
  • D
  • E
  • F
  • G
  • H
  • I
  • J
  • K
  • L
  • M
  • N
  • O
  • P
  • Q
  • R
  • S
  • T
  • U
  • V
  • W
  • X
  • Y
  • Z

New Arrival Work

新着高収入求人

no image

姉キャバ大阪

『姉キャバ大阪』が梅田にOPEN!!お昼も営業しているお店...

no image

[PR] ヴィヴィッド・クルー 十三店

時給5000円保証!待機カット、連絡先交換無し、逆に無料託...

no image

CLUB ONE (ワン)

お客様の層は落ち着いた大人な男性!わいわいした雰囲気が苦手...

no image

椿 (ツバキ)

未経験者さんのデビューにも最適!居心地の良さも保証します!...

no image

Act (アクト)

【笑顔】がお店のコンセプトです!...

no image

Alice (アリス)

\女の子への還元率エリアNO.1を目指し中/売上折半制あり...

no image

club Rust (ラスト)

募集終了...

no image

Barratier (バラティエ)

Wワークに!各種バックが超充実しているから、短時間でもしっ...

How To BMW

BMWをうまく使ってバイト探し

ダブルワーク・副業希望や、旦那にばれない範囲でこっそり働く、日払いですぐにお金をもらう。体験でも正規の給与や体験だからこそもっと時給が高い職場もあり。ジャンルも、ガールズバー、スナック、ラウンジ、キャバクラから、セクキャバや風俗など幅広く掲載。これさえ見れば、高時給・高収入の求人情報はもう大丈夫!

集中して短期的に稼ぎたい女性も期間を決めて、ガッツリ働きたい女性もみんないらっしゃい!今すぐあなたにあったお仕事を探しましょう。

梅田、難波(なんば・ミナミ)を中心に、新大阪、西中島南方、十三、東三国、北新地、淀屋橋、北浜、京橋、都島、天満、南森町、本町・谷町、心斎橋、日本橋、天王寺、桜川、堺、岸和田など、大阪全域のお仕事情報満載です!

30代から60代まで大人の女性が活躍できる、大阪の高収入バイト専門サイト、ビューティーマダムワークで今すぐお仕事検索!

Popularity Work

人気の高収入バイト

no image

姉キャバ大阪

『姉キャバ大阪』が梅田にOPEN!!お昼も営業しているお店...

no image

[PR] ヴィヴィッド・クルー 十三店

時給5000円保証!待機カット、連絡先交換無し、逆に無料託...

no image

CLUB ONE (ワン)

お客様の層は落ち着いた大人な男性!わいわいした雰囲気が苦手...

no image

椿 (ツバキ)

未経験者さんのデビューにも最適!居心地の良さも保証します!...

no image

Act (アクト)

【笑顔】がお店のコンセプトです!...

no image

Alice (アリス)

\女の子への還元率エリアNO.1を目指し中/売上折半制あり...

no image

club Rust (ラスト)

募集終了...

no image

Barratier (バラティエ)

Wワークに!各種バックが超充実しているから、短時間でもしっ...